京都にて!4月29日 背中が3倍綺麗に見える姿勢セミナー開催いたします。


皆さんこんにちわ!

バレエ講師のNATSUMIです。

綺麗に見えたい!痩せたい!女性らしくみられたい!

そんな方々のためのバレエ講師が話す、

姿勢セミナーのご案内です。

こんな経験ありませんか?
◇猫背がなおらない
◇腰痛が… 肩こりが… なかなか。
◇姿勢が悪く、暗い性格と思われる・・・
◇カッコイイあの人の姿勢、憧れるなー。

このセミナーに参加すると・・・
◇女性らしい姿になるヒントが得られます
◇一人でできる簡単ストレッチ法がわかります
◇後ろ姿に自信がつきます

身体の見られ方、ご自身の今の調子のチェック
→改善するとよいメリット →体を動かすストレッチ

(※前回コラボセミナーの際の様子です)
日程:
2017年4月29日(祝・土曜日)
16時30分〜18時15分

会場:
ルイーダのカフェ&バー
京都府京都市東山区唐戸鼻町555-3
京阪「三条」&地下鉄「三条京阪」から徒歩10分
地下鉄「東山」から徒歩3分

参加費:
3,500円(消費税別)ワンドリンク付

定員:30名様
他のサイトでも募集をしていますので、
定員に達しましたらキャンセル待ち致します。

FacebookPageはこちらから
=======================
■講師プロフィール
水野 奈津美(みずの なつみ)

名古屋のバレエ団に20年在籍し、現在は独立してバレエ講師として主に活動しています。
そして、
表現力が人を豊かにし、人間関係の豊かな社会になると信じています。

一般的にコミュニケーションとは?と聞くと、ほとんどの場合「話し方」と言われます。

メラビアンの法則によると、話すはたったの7%。聴くが38%。そして、ビジュアルが55%を占めるのです。

そして、その55%の内訳は「見た目、表情、仕草、視線、姿勢」となっています。

つまり、相手と向かい合いコミュニケーションをとっているときに、「この人いいな」とか「この人は信頼できる」などはこの55%に左右される可能性が高いわけです。

実はバレリーナはこの55%に長けています。

というのは、演劇中は話すという行為がなされないからです。それでもその中で、物語や感情を表現し、相手に伝える事が要求されます。

3歳から現在までバレエ一筋の私はその表現力や姿勢を鍛えられ続けてきました。
ビジネスシーンや人と人との人間関係の構築に大きな貢献をすると感じ、姿勢のセミナーを開催しています!

 

セミナーの申し込みはこちらから。

(お名前、連絡先の記載をお願いいたします。)